ホーム  >  安全衛生活動

会社概要

アヅマ株式会社は新しいパートナーシップをご提案しています。

 

安全衛生活動

アヅマ株式会社は、労働災害および健康障害を防止するとともに、従業員の安全確保と健康の保持増進を図るために、安全を最重要課題として安全衛生活動を行っています。

《各種受賞歴》

2014(平成26)年 7月  献血協力団体「厚生労働大臣感謝状」受賞(厚生労働大臣より)

2015(平成27)年 6月  西工場「無災害記録 第五種(金賞)」受賞(中央労働災害防止協会より)

2015(平成27)年 7月  「安全管理優良事業場表彰」受賞 (一般社団法人千葉労働基準協会より)

2017(平成29)年 10月  「安全管理優良事業場表彰」受賞(公益社団法人千葉県労働基準協会連合会より)

環境への取り組み

環境への取り組みを社会的責務として、紙の削減、ゴミの分別など環境への配慮を行っています。また、産業廃棄物処理計画書の提出、フロン排出抑制法に基づく定期点検を実施し、電力デマンド監視システムの導入による省エネ節電対策も行っています。

安全衛生への取り組み

従業員の安全確保と健康保持のために、毎月各職場にて環境安全衛生会議を行っています。
また、安全標語を毎年全従業員から募集し、優秀作品の表彰と共に、毎朝各職場にて安全標語の唱和を行い、安全への意識を高めています。

防災への取り組み

事故及び災害発生時の際の拡大防止に万全を期するために、毎年防災訓練を実施しています。

いいTRY活動

アヅマ株式会社では、環境、健康、安全、品質等に対して、有益となるヒヤリハット、危険予知、改善提案等の活動を当社では『いいTRY(トライ)活動』と呼び、活動内容ごとにポイントを付け、半期毎に部署単位の表彰を行っています。

ページの上部へ↑